カテゴリ:
hina21
hina16

hina13

hina11

hina5

 あかりをつけましょ ぼんぼりに
  お花をあげましょ 桃の花
   五人ばやしの 笛太鼓
    今日はたのしい ひな祭り
              お内裏様と お雛様
               二人並んで すまし顔
                お嫁にいらした 姉様に
                 よく似た官女の 白い顔
hina2
  金の屏風に うつる灯を
    かすかにゆする 春の風
      少し白酒 めされたか
        赤いお顔の 右大臣
                   着物を着かえて 帯しめて
                    今日はわたしも 晴れ姿
                     春の弥生の このよき日
                       なによりうれしい ひな祭り

(お嫁にいらした)(白酒めされたか)(お花をあげましょ)・・などに感じられるように
敬語の持つ味わいが言葉巧みに表現されていて好感を覚える童謡となっています。